麻布の手作り酵素教室

Just another WordPress site

*

ニガナのレシピは酵素で如何

   


ニガナ

僕の酵素教室ではニガナなんかもはいります。ニガナは沖縄に自生する食用の野草です。いい具合に苦いのですが、その苦さが胃に心地よいそうです。昔から胃薬替わりに食べられていたとか。

レシピはいろいろあるようですが、僕のところは酵素漬けものですね。

5月14日酵素教室の材料表です。

H28.05.14品目

酵素漬物は植物をグラニュー糖漬けにして、植物固有の乳酸菌と自分の常在菌で発酵させるものです。
一般に酵素というのはこの漬物から採った汁を指しますね。
汁だけでなく具材も食べられるので漬物と言った方がいいように思いますが、実際は僕も風習に倣って酵素と呼んでいます。
このニガナも酵素漬物にして食べています。
もっとも沢山の種類の材料に紛れているのでニガナだけを探して食べるのは無理で、適当に食べているなからあるだろうという感じです。
汁のほうにはニガナのエキスが入りますね。
毎日飲んでいるので今回作る物からニガナのエキスがとれます。
さらに良いのは、漬物にすると菌さんの働きで滋養がますんですね。普通に料理するよりもニガナの栄養が増すというわけです。
ニガナのレシピはいいろいろありますが、酵素漬物にしてみては如何でしょうか。
酵素を漬ける会はしょっちゅうやっています。
スケジュールはこちらにあります。
http://azabukouso.com/page-55/
また、三人集まれば随時開催しますのでお気軽にお問いあわせください。

 - 麻布の手作り酵素教室