麻布の手作り酵素教室

Just another WordPress site

*

受注失敗【手作り酵素通信】

      2016/08/14


僕が酵素や断食に至るお話の続きです。

前回はセキュリティシステムの売り込みに際して、僕が前に所属していた営業部のほうから日立のセキュリティシステムの評価を探ってもらうところでしたね。
セキュリティシステムは建物の設備です。前に居た部署はコンピュータ関係です。だから完全には同じではないのですが、セキュリティシステムもコンピュータに関わる部分がるので、コンピュータの部署にも情報が少なからず回ってきているとのことでした。
前の部署は僕に協力してくれて自分のお客さんを僕に紹介してくれました。その方から日立の評価を伺ったのですが、高評価なので多分日立になるんじゃないかなというお話でした。
しかしながら、大きな取引には或る程度のバーター取引がつきものです。つまりお客さんの商品を買うのでこの商品を買ってくださいというわけですね。
こちらとしてもバーターの用意があるという旨を伝えると、今回の選定は技術評価だけでやるのでバーターは仕掛けないでくれというお話を頂きました。
バーターをしかけないでくれというのは、彼を紹介してくれた営業からもお願いされました。僕はバーターは止めておきましょうと上司に相談したところかなり渋ったのですが僕の顔を立ててくれました。
他にもバーター仕掛けるほうが無難だぞという声があったのですが、前に居た部署に迷惑かけられないという思いからバーターは仕掛けませんでした。
結局どうなったかというと、技術評価どうのこうのということではなく、バーター仕掛けた会社が注文を取りました。
僕の評価が下がったのは言うまでもありません。とほほのほ。でも自分の責任なんですよね。

この続きは僕のもう一つのブログページに引き継ぎます、こちらをクリックしてください。

 - 酵素や断食に至る経緯