麻布の手作り酵素教室

Just another WordPress site

*

手作り酵素の効果


手作り酵素の効果

「手作り酵素を飲んだり食べたりしたらどうなるんでしょうか?」
よく質問されます。
様々な効果が期待できますが、個人差がありますのでこうなると断言できないことはご承知ください。

手作り酵素の効果でこんな声がありました。
・痩せた。手作り酵素の他、何もしないのに痩せた。
・花粉症が治った。手作り酵素の他、何もしないのに花粉症が治った。
・肌が若返った。手作り酵素の他、何もしないのに肌がきめ細かくなって若返った。
・便秘が治った。手作り酵素の他、何もしないのに便秘が治った。
・冷え性が治った。手作り酵素の他、何もしないのに冷え性が治まった。
・はっきり見える。手作り酵素の他、何もしないのにはっきり見えるようになった。視力が上がったみたい。
・慢性の下痢が治まる。手作り酵素の他、何もしないのに慢性の下痢が治まる。手作り酵素シロップを飲まないとまた下痢した。
・日焼けしても大丈夫。手作り酵素の他、何もしないのに日焼けしても直ぐに戻る。
・中性脂肪が減った。定期健診で中性脂肪を指摘されたが、手作り酵素の他、何もしないのに中性脂肪が減っていた。
・慢性の便秘が治まる。胃を切ってしまったので慢性の下痢なんだが、手作り酵素を摂っている間は下痢にならない。
・お酒が美味い。手作り酵素を飲みだしてから、酔い方が気持ち良く酒の味も良くなった。
・なんだか調子が良い。手作り酵素の他、何もしないのに元気になった感じがある。調子が良いのだ。

これらはあくまでも個人の感想ですから全ての人に当てはまるものではありません。
しかし、こういう効果があったことも事実ですね。あなたにも何かしらの効果があるかもしれません。

そんな効果を引き起こす、手作り酵素には何が入ってるのでしょうか。
手作り酵素には
・沢山の菌さん由来の沢山の酵素が入っています。
・沢山の材料由来の沢山の酵素が入っています。
・沢山の生きた菌さんがいらっしゃいます。
・材料由来の沢山の種類の栄養素が入っています。
・菌さんが作り出した沢山の栄養素が入っています。

まず皆さんが気になるのは、酵素が入っているのかってことですよね。
もちろん手作り酵素には沢山の酵素が入っています。

「手作り酵素の酵素は生きていますか?」

また、皆さんが気になるのは、その酵素は生きているのかしらってことではないでしょうか。
多くの方ちお話しをしていると、よく訊かれるのです。
「この酵素は生きていますか?」と。

答えはノーです。

酵素は生きていません。でも死んでもいません。
何故なら、酵素は生き物じゃないから、生死がないのです。
今あなたが使っているスマートフォンに対して、これは生きているか死んでいるかなんて考えないでしょう。スマートフォンはいろいろな部品が集まった物であって生死がないからですよね。
それと同じで酵素は物なので酵素に生死はありません。
代わりにスマートフォンは壊れると言いますね。
生き物は死に、物は壊れます。
同じように酵素は死なずに壊れます。

といった意味で先ほどの質問
「この中の酵素は生きていますか?」に答えると、
「ノーですが壊れていませんので、この手作り酵素に入っている酵素は機能しますよ。」と、いう答えになりますね。

多くの人とお話しして気が付いたのですが、
多くの人は酵素は生き物だと思っているんですよ。
まその概念はしっかりと頭に焼き付いていて、簡単には離れないんですよ。

繰り返し言いますが、酵素は生き物ではありません。
スマートフォンと同じ機械のようなものだと思う方が近いです。

それでは、酵素という物質は何?と訊きたくなりますね。
一言で言えとよく言われますが、二つの仕事があるので難しい。
仕事その一が、
ハートを射抜くエンジェルで
仕事その二が、
二人を切り縁切り寺でしょうか。

ハートを射抜くエンジェルは二人を突然に結び付けてしまいます。
まあ一般には片思いなんですが、この酵素エンジェル君の場合は双方に矢を放つのでカップルが誕生してしまうんですよねえ。
つまり、物質と物質を結び付けてしまう働きをします。
エンジェル君は作った家庭に同居しないで、
また新しいカップルを作ります。

同様に酵素エンジェルも同じでどんどんカップルを作りますが、自分は変わらないしカップルに取り込まれることもありません。

すべての生き物はいろんなものを合成して形作られていますね。
今あなたは、これを目で見ていますがあなたの目は様々なアミノ酸が合成されたものです。
その合成を起こしたのが酵素なんですね。

目だけじゃないですね。あなたの体は物質が合成された結果です。
その合成は全部が全部、酵素が引き起こしたのです。
酵素なしにして、あなたの体は形作られなかったんですよ。

酵素の一つの役割は物質と物質を結び付けることです。

あなたは生まれた時は、せいぜい3キログラムぐらいでしたが、
乳を吸ったり、いろいろな物を食べて、体を大きくしてきました。
当たり前ですが、実は当たり前じゃないです。
考えてみてください。
あなたが飲んだ乳はそのままの状態で体を膨らませたのではありませんよね。
もしそうだとしたら、僕達が怪我したら乳が流れ出すはずです。
でも実際は乳ではなくて血が流れだすんです。

どういうことでしょうか。
それは、口から入った乳は全く別のものになったってことです。
乳は一度ばらばらに分解されて、部品だけになった後、
全く別のものに組み立てられたってことなんですよ。

ではどうして口から入ったものがばらばらになったのでしょうか。
それは酵素さんの仕事その二、縁切れ寺の働きなんです。

恋する二人は何気なしに縁切寺へ立ち寄りました。
するとなぜか別れてしまった。
そんなカップルに縁起の悪い寺を縁切り寺といいますが、
同じように、酵素さんに触れた食べ物は、無理なく分解してしまうんですよ。
そして、酵素さん縁切寺はそのままあり続け、
また別のカップルが来るのを待っています。

自分は形を変えないで、
出遭ったものを繋ぎ合わせたり、分解してしまうもの、
そういうものを科学の世界では触媒と言います。

だから本当に一言でいうと、酵素は触媒です。
手作り酵素のなかには触媒が沢山入っているってことになりますね。

そしていろいろな人が言います。酵素を摂りなさいと。
それは触媒を摂りなさいといっていることなんですよ。

ここまで読んで、
「そうか、酵素つまり触媒を沢山摂れば、体の合成がうまくできるから若返るってことね。」
と、思いましたか。

でもそれは理屈ではノーです。

僕のところの酵素を続けて肌診断で若返った人が居ましたが、それは取り込んだ酵素のせいじゃないんですよ。
実は、いくら手作り酵素を沢山摂っても、エンジェルの酵素は体の中に入ってこないのです。

「酵素ドリンクというのに飲んでも酵素が取れないってどういうこと?」

もう一度整理すると
手作り酵素を摂るといろいろな効果の声が届きました。
例えば、痩せたとか通事が良くなったとか、若返ったとか、花粉症が治ったなどです。
その原因は酵素を体の中に入れたからかと思いきや、実はそうではない。

ここしっかり理解してください。
「原因は酵素を体の中に入れたからかと思いきや、実はそうではない。」
のですよ。

酵素を体の中に取り入れたんではないのです。
酵素は体の中にはいって来れない仕組みになっています。

あなたはあなたの体の中で酵素を作っています。

外から酵素を体の中に入れることを、あなたの体は拒んでいます。

「えっ、そんな殺生な。」でしょ。
でもしょうがない。

酵素はたんぱく質

酵素という物質はアミノ酸が組み合わさってできたたんぱく質です。
卵も豆腐も沢山たんぱく質が入っていますよね。
でもそのまま体に取り込まれている訳じゃない。
卵も豆腐も一度ばらばらに分解されてしまって、アミノ酸に分解されて、それから体に取り込まれます。
その時点ではもうたんぱく質ではありません。
アミノ酸です。
僕達はたんぱく質を食べるけど、体に入れているのはアミノ酸なのです。

たんぱく質はアレルギーの素

そうです。
人間の体は自分以外のたんぱく質が入ってくるとアレルギーを起こすようにできているのです。だから、たんぱく質を一度アミノ酸に分解してから取り込んでいるんですよ。
余談ですが、離乳食を早くやり過ぎると、堅い食べ物で赤ちゃんの胃腸が傷つきます。その傷からアレルギー源となるたんぱく質が入っちゃって抗体ができちゃうんです。しっかり噛めるようになってから離乳した人はアレルギーが少ない。大豆アレルギーとか小麦アレルギーなんて昔は無かったよね。ほとんど離乳食のせいだと思いますよ。離乳食は昔の知恵を利用したほうがいいよ。

で、酵素はたんぱく質なのであなたの体はそれを入れません。

兎に角、手作り酵素を始めて若返った人は、酵素を体に取り入れたから若返ったんじゃないんですよ。

ここ肝心です。
しっかり頭に入れてください。

いくら酵素を飲んだり食べたりしても、体に入らない。

もう一度、
いくら手作り酵素を飲んだり食べたりしても、体に入らない。

じゃ何が良かったのでしょうか。
原因は一つじゃありません。全てを上げるの多分不可能です。
それを踏まえて読んでください。

手作り酵素には
・沢山の菌さん由来の沢山の酵素が入っています。
・沢山の材料由来の沢山の酵素が入っています。
と、言いました。
この酵素ですが、エンジェルの酵素と縁切寺の酵素がありましたね。
手作り酵素にはこの両方が沢山入っています。

そして、縁切り寺、つまり物質を分解する酵素はあなたの口から胃腸にかけての大いなるホースの中で働いてくれます。
酵素はあなたが食べたものを、あなたが分泌する消化液と協力して分解してくれるのです。

こんな話を聴いたことがありませんか。
肉料理を食べる前にパイナップルなど果物を食べると消化に良い。
これは理屈ではそうなんです。
実はパイナップルなどの果物にはたんぱく質を分解する酵素が入っているんです。
だから、肉というたんぱく質の塊を食べる時、一緒にパイナップルを食べると楽なのです。
酢豚にパイナップル入れるのは道理なんですよ。
(酵素は熱に弱いから出来上がりの直前に入れようね)

これと同じで、手作り酵素を摂ると沢山の分解用の酵素を摂ることになります。
だから胃腸の負担は減るし、
あなたが自分で分泌する消化液を節約できるわけなんです。

消化液を作るのにも沢山の材料が必要です。
その材料は実は、エンジェルの酵素を作るアミノ酸なのです。
消化液に使うアミノ酸を節約すると、あなたはその分他のことにアミノ酸を使えます。
要するに体を若返らせるエンジェル酵素を作るのに回せるってことなんです。

あなたは消化液を節約したら若返るかもしれない。
(かもしれないってところ大事ね。)

多くの人が実際にそれやってます。
テレビや書籍でおなじみの南雲先生も小食になれば若返るというようなことをおっしゃってます。

そうなんです。これは道理なんですよ。
小食だと消化液を作らなくていいから、材料を若返りに使えるのです。

「なんだ、じゃあ手作り酵素も必要ないじゃない。ただ小食にしたらいいんだ。」
そう思いますよね。

その考え方OKです。

多くの人は40代から体が変わり始めます。
若いころと違って、食べなくても良いからだになります。
だから40代からは食べなきゃいいんです。

でも、手作り酵素には消化液を節約する効果があるから、
手作り酵素を取り入れるとさらに良い可能性があるんです。

そして、手作り酵素には消化酵素の節約以外にも体に良い影響を与えてくれそうな話があります。

手作り酵素には沢山の生きた菌さんがいらっしゃいます。
菌さんの亡骸も沢山あります。
あなたの体にその両方がとっても役に立つのです。
整腸です。
腸活とも言いますね。
手作り酵素中の菌さんは生きていようが死んでいようが整腸に役立ちます。

まずは生きた菌さんの方。
生きた菌さんは胃酸で9割がお亡くなりになります。
残りの1割の菌さんも腸内にとどまるのはほんの一部です。
でもそれが大切。
少しずつでもいいから生きた菌さんの種類と数を増やしていくべきです。
あなたが菌さんの種類と数を増やすならば、今より健康になる確率が高くなります。
絶対に健康になるわけじゃないですよ。確率が高いだけです。

どういうことか。
人って実は菌さんの乗り物なんです。
あなたの皮膚にも、口から胃、腸、お尻の穴までのホースにも合わせて200兆から数千兆の菌さんが住んでいます。

彼らは、それぞれ自分の好きなことしていますが、
それがあなたのバランスを保ってくれるのです。
野球を思い描いてください。
9人の守りがいます。
ピッチャー、キャッチャー、ファーストセカンド、、、ライトまでそれぞれ自分の持ち分がありますね。
9人いるから広いグラウンドを遍くカバーしています。
勿論ホームランもありますから100パーセントはカバーできません。
でも、9人いるからいいんです。
これが8人だとどうでしょう。
例えばライトがいないチームとライト打ちが得意なチームが対戦したら、それはもう大変な差がつくでしょうね。
逆に内野、外野の間にもう2人ずつ守っていたら、なかなか点は取れないでしょう。
菌さんの種類と数を増やすのがまさにそれなんです。
あなたが一緒にいる菌さんは、ばい菌からあなたを守ってくれているのです。

あなたのチームは9つのポジションがそろっていますか。
さらに、その間でカバーする新たなポジションはいますか。

そうなんです。
種類が多くて数が多いと、ばい菌から守られる可能性が高いのです。

ではどうやって種類を増やしたらいいのでしょうか。
それは、生きた菌さんを地道に摂り続けるしかありません。
なんせ胃に入った菌さんの9割はお亡くなりになるし、生き残ったものも簡単には定着できないからです。
繰り返し、入れるしかないんです。

その簡単な方法が手作り酵素なんですよ。
手作り酵素はいろいろな材料を使って、自然発酵させますからいろんな菌さんが同居しています。
それを有り難く頂戴して、あなたの胃腸に取り込んでみては如何でしょう。
直ぐに菌さんの種類が増える訳じゃないですが、地道にやればきっと種類が増えることでしょう。

生きた菌さんは種類を増やすのに役立ちましたが、今度は死んだ菌さんです。
生きた菌さんだって胃袋で9割死んじゃうんですから、死んだ菌さんを摂ってるのと同じようなことなんですが、死んだ菌さんはあなたの腸にいらっしゃる菌さんの好ましい餌になるのです。

つまり、菌さんの数を増やすことに関してはとっても役に立っているのですよ。
お味噌汁は発酵食品ですよね。
そして体に良いと言われることが多いです。
でも、
熱いお湯で溶いて頂くお味噌汁の菌さんの殆どはお亡くなりになります。
味噌汁を吸っても生きた菌さんは殆ど体に入ってこないのです。

でも構いません。
死んだ菌さんはあなたと共生している菌さんの好ましい餌になるからです。
味噌汁吸えば、あなたと一緒にいる菌さんが喜ぶんです。
それでいいのです。
あなたと一緒に生きている菌さんを喜ばせたら、あなたが健康に居られる可能性が高くなるんです。

あなたと一緒にいる菌さんが元気だと、ばい菌からあなたを守ってくれるます。

それだけじゃありません。

菌さんに良い餌を与えると、彼らはそれを取り込んでエネルギーに変えた後、副産物を排泄します。
その排泄物があなたに役立つものがいっぱいなんです。

因みに発酵という言葉はそのことを言ってます。
発酵とは、菌さんが活動した結果、そこに人間に役立つものが残されるれことです。
例えば、大豆を発酵させて納豆にすると、沢山のビタミンB群が出てきます。
大豆を生で食べるより、納豆で食べる方が得するわけです。
まあ、大豆は生で食べられるものじゃないてですけどね。

脱線しましたが、この発酵と同じようにあなたの口から肛門までのホースの中で、あなたと一緒にいる菌さんはせっせとあなたに役立つ栄養を作り出してくれているんです。

そんな菌さんが元気でいたら、あなたは苦労せずに栄養を頂けるわけです。

先ほどの小食と合わせたら最強だと思いませんか。
恐らくそうです。
小食にして、発酵食品を摂る。
これが40代からの食では最も効率がいいでしょう。

でもなんでも偏りは控えめに。

かの聖路加の日野原重明先生(故人)も週に一度はステーキを喰えとおっしゃってました。(もとは、肉と言ってたんですが、どんな肉ですかって質問があまりにも多くて辟易したからステーキって言うようにしたそうです)

僕も10年間ぐらい、キッチンが油汚れするのが嫌になって油抜き生活してたんですが、冬になるとあかぎれが出来て痛かったです。油抜きを止めたら無くなりました。代わりにキッチンは汚くなりました(笑)

なんでも偏りは勧めませんね。
採食は悪くないけど、それに凝り固まったら損すると思いますよ。
僕の酵素の先生も病気になったあとマクロビオテックにして回復したんですが、
その後また別のところが悪くなってマクロビオテックを止めて回復したんだすね。
その先生も凝り固まっては駄目なのねっておっしゃってました。

さて、話はちょっと飛びますが、
菌さんを元気にしておくと嬉しいことはまだまだあります。

幸福感が高まるかもしれないのです。
しあわせ脳内物質し言われているドーパミンとセロトニン。
この二つが腸内最近さんが元気だといっぱい出てくるという説がかなり有力なんですよ。
ドーパミンはやるきホルモンとも言われていて、これが脳にあるとやる気満々元気溌剌らしいです。
セロトニンは朗らかを作ります。
やる気、元気に朗らかでとってもしあわせというわけです。

セロトニンは切り替えにも役立っていますので、これが無くなると落ち込んだところから這い上がれずに鬱病になると言われています。この説はほぼ定説らしいですね。

そんなしあわせ物質のドーパミンとセロトニンが、腸内細菌が元気だといっぱい出てくるらしいです。
腸は第二の脳と言われるぐらい脳と密接な関係にありまして、
ドーパミンやセロトニンは腸の近くの細胞がその生成に必要な物質を作り出しています。
その細胞が活性化するのは、腸内細菌が心地よい刺激を腸に与えているときなんですね。
遠回りではありますが、腸内細菌を元気にしておくと、しあわせ感が増大するってわけなんです。
臨床でも応用されていて、
長崎県の諫早市の西諫早病院東洋医学センター長 田中保郎医師は鬱病に整腸で戦っています。
彼の下で多くの鬱病患者が回復したそうですよ。

と、いうことで菌さんを元気にする手作り酵素はしあわせ感アップに役立つかもしれないのです。

・若返り
・腸内細菌を増やす
・しあわせ感アップ

の三っつは客観的な理論がありそうです。

通事が良くなったり下痢が治まったりするのも腸内細菌さんのお蔭なんでしょうね。

手作り酵素で花粉症が劇的に軽くなる人がいます。
あなたもそうかもしれませんよ。

以前、ヨーグルトが花粉症に効くといってバカ売れしたことがありましたね。
どんな理屈でしょうか。
花粉症はアレルギー物質に対する過敏な反応です。
これは抗体反応ですね。
一度できてしまった抗体を無くすのは大変なんですが、
緩やかに働かせたらアレルギーは緩和します。
その方法は体全体の免疫力を高めることなんです。
ヨーグルトは菌さんを育てるから、免疫力が高まってその結果、花粉症が弱らぐということらしいです。
手作り酵素で花粉症が軽減した人も同じなんでしょうね。

僕のところの手作り酵素で花粉症に一番効いた方の事例は、劇的な酵素でしたよ。
彼は、毎年数万円かけて特別な花粉症対策の注射を打ちながらも、
1月から4月までマスクは外せず、一滴のお酒も飲めなかったそうです。
お酒飲んだとたんにその注射の効果が無くなって涙ぼろぼろ鼻水だらけで仕事もできないそうです。
そんな彼が、半年間手作り酵素を続けたところ、
忙しくで注射に行けなかったにも関わらず、
全く花粉症が出ずに、大酒食らっておりました。
本人も信じられないと言ってましたね。

他にも手作り酵素で花粉が軽かったって話はいっぱいあるんでよ。
きっとそういう方は手作り酵素で免疫力が高まって、花粉に対する過敏な反応が弱らいだのでしょう。

さて、ダイエット効果は如何でしょうか。
手作り酵素で痩せたとか中性脂肪が減ったという声が届いています。
痩せるメカニズムはいろいろと言われていますが、はっきりわかってはいません。
ただ、実際に痩せる人がいる、中性脂肪が減る人がいるのです。
あなたがそうなるとは断言しませんが、
もしあなたが痩せたいと思っているのなら、手作り酵素を利用してみても良いのではないでしょうか。
いろいろなダイエット食品はありますけれど、手作り酵素はダイエット食品ではなく、
むしろ栄養が摂れるものです。
ですから健康的に痩せる可能性があります。

手作り酵素は整腸に役立つものですから、便秘が治ったり下痢が治ったりするのも道理です。
勿論個人差があります。
便秘に効果を期待したけど、まったく変わらないという方もいらっしゃいます。
しかし、多くの人にある程度の効果がありそうです。
便秘の原因は一つではありません。沢山の原因の結果です。

・不溶性の食物繊維不足
・腸の蠕動運動が鈍い
・水分不足
・腸の新陳代謝不足
・腸内細菌が少ない
・ストレス
・冷やしすぎ
・筋力不足

などいろいろありますね。
残念ながら、腸が動かない状態では外から何を入れても仕方がないです。
手づくり酵素で腸が動くのかと言われるとなんとも言えません。
腸内細菌さんが元気になれば腸も動くかもしれません。

下痢も腸内細菌さんが元気なら治まる可能性があります。
ということで、
手作り酵素もあなたの便秘対策、下痢対策に役立つ可能性はあります。

目が良くなった理屈ははっきりしませんが、
酵素を節約した結果と思われます。
人は必要な酵素を自分で作り出す力を持っています。
しかし、その力は限られたものです。
ですから、少しでも酵素を節約していれば本当に欲しい酵素に回せる可能性があるんですね。
どの酵素を沢山作るかはこちらでコントロールする術はまだ示されていませんが、たまたま目に使う酵素が出来たのでしょう。

冷え性が治った理由はいろいろな要素があると思われます。
冷え性は血のめぐりが悪いということが直接の原因です。
血のめぐりが悪くなる原因はとてもたくさんあります。
僕は酷い冷え性です。
僕より手が冷たい人に会ったことがありません。
冬になると、特に右手ですが、冷えを通り越して肘より先が痛くてたまらなくなります。
温めても治りません。
走ろうがなにしようが治りません。
本当に辛いです。
でもちょっと前に比べて少し和らぎました。
手作り酵素以外になにもしてないんですね。
冷え性が和らいだ理由は分かって無いです。
それにしても他にも冷え性に効果があったという方がいます。
あなたの冷え性にも効果があるかもしれないです。

何はともあれ、整腸効果は高いみたいですので、
食べ物がおいしくなったりお酒が美味しくなったするのも道理です。
なんとなく元気になるのもあることなんですね。

まとめ
手作り酵素で体内に酵素を取り入れるとこはできませんが、
酵素を節約し、
若返り、
肌艶がよくなり、
免疫力が高まり、
しあわせ感がアップし、
花粉症が改善し、
痩せて、
便秘や下痢が治り、
冷え性が治し、
食事だ楽しくなり、
なんとなく元気になる
かもしれません。

効果が出たのは三ヶ月ぐらい続けた後が多いです。
あなたも三ヶ月ぐらいやってみては如何でしょうか。

公開日:
最終更新日:2019/03/22